モビットの審査に通過する為には?

モビットの審査に通過する可能性をアップさせる方法!

大いに利用価値有り!モビット特有のメリットを有効活用しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


株式会社モビットとは、日本を代表する銀行系消費者金融会社の一つです。

 

モビットには、幾つかの特徴やメリットがあります。

 

 

インターネットを利用できる環境さえあれば申し込める

その一つ目は、インターネットを利用できる環境さえあればスマホからでも非常に簡単に審査をお申込み頂けるという点です。

 

全体的に非常に見易く詳しく表記されているモビット専用の公式スマホアプリが用意されておりますので、初心者でも簡単操作が可能となります。

 

その為、時間短縮にも繋がります。

 

また、携帯やスマホやパソコンからのお申込みの場合はメールアドレスが必要になります。

 

画面上の案内に従って必要事項をご入力して頂き送信ボタンをクリックします。

 

少ない入力項目だけで済みます。

 

また、お申込みの途中であっても、簡易審査結果をご覧頂けます。

 

ネットからのお手続きで銀行口座へのお振込みや、全国の貸金業法に基づいたご利用明細書及び領収書が発行される提携の銀行やコンビニ等のATMでお借入れが可能です。

 

モビットカードは、なんと全国に十万台以上もの提携ネットワークが存在しています。

 

また2015年9月30日までのキャンペーン中に三井住友銀行のATMをご利用になると、手数料が無料になるという非常に大きなメリットがあります。

 

ご返済やお借入れのいずれのお取引きも対象となります。

 

スマホやパソコン操作が苦手な方の場合はの場合は

老若男女問わずスマホやパソコン操作が苦手な方の場合は必須項目以外は、郵便を利用し入会申し込み書を受け取り郵送する方法やモビットコールセンターへ電話を掛けオペレーターに入会申込み書を希望である事をお伝えする方法も可能です。

 

申し込み条件や必要書類に関してに関して

申し込み条件や必要書類に関してですが、満20歳以上から65歳以下の方であれば学生や主婦であってもアルバイト業やパート業や自営業など定期的な安定した収入があり基準を満たしていればお申込みが可能です。

 

その他にも、勤務年数や居住形態と年数や家族構成などの申告も必要になります。

 

担保や保証人は不要です。

印鑑は、口座振替依頼の手続きの際には必要になりますのでご注意下さい。

 

貸金業法の総量規制

他社への借り入れ状況も重要であり、貸金業法の総量規制により年収の3分の1を越える融資は受ける事が出来ないので借り入れが範囲内に収まる様にする必要があります。

 

また、直近3ヵ月から半年以内に他社へお申込みされた履歴チェックされますのでご注意下さい。

 

何故なら、この様な個人信用情報は消費者金融業者が信用情報機関を通じて互いに共有できるシステムになっているからです。

 

モビットが加入しているのは、日本信用情報機構や割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関の二つです。

 

過去の借り入れ履歴だけに限らず、返済遅滞や債務整理や自己破産など金融事故の有無関しても重要視されます。

 

ご本人確認として、運転免許証の写し

ご本人確認として、運転免許証の写しが必要となります。

 

運転免許証をお持ちでない方の場合は、代わりにパスポートや健康保険証の写しを提出する必要があります。

 

有効期限内であるか否かを事前にご確認下さい。

 

給与明細や確定申告書

収入証明書として、給与明細や確定申告書や所得証明書や源泉徴収票や税額通知書の内のいずれかの写しを提出する必要があります。

 

給与明細書の場合には、直近2ヵ月分を用意する必要があります。

 

また、賞与支給がある方は賞与明細書も併せて提出する必要があります。

 

個人事業主の方は、営業状況確認書のお願いという書類の提出が必要になります。

 

 

自動契約機を利用できる

二つ目は、自動契約機を利用できるという点です。

 

自動契約機を利用する事により、人に会わずに全てのお手続きを行う事が出来ます。

 

モビットのHPから取り扱っている近隣店舗を選ぶ事が出来ますので、ご自宅や外出先からでも安心してご利用頂けますし時間短縮にも繋がります。

 

店舗の営業時間を事前確認しておくと良いでしょう。

 

事前にネットから審査のお申込み

また、事前にネットから審査のお申込みを済ませておく事により30分以内で完了できます。

 

手続きが完了したら、その場でカードが発行される仕組みになっています。

 

審査にお申込み頂いた後は、電話での審査結果を待つのみです。

 

因に、電話連絡の際に契約の意思を確認される形となっています。

 

 

土日や祝日でも条件を満たしていれば即日融資を受けられる

三つ目は、土日や祝日でも条件を満たしていれば即日融資を受けられるという点です。

 

19時までにネットからお申込みを行い、審査を通過されている事が絶対条件となります。

 

19時以降にお申込みをされた場合には翌日以降に融資される形となりますのでご注意下さい。

 

また、14時50分までに振り込み手続きを完了しておく必要があります。

 

 

最短でたったの十秒で審査結果が表示される

四つ目は、なんと最短でたったの十秒で審査結果が表示されるという点です。

 

モビットでは、お名前やご住所や勤務先などの必須入力をしお申込み後直ぐに事前審査の結果を確認できます。

 

モビットの会員でなくても、匿名でもご利用可能なので不安要素を取り除けるだけでなく非常に便利です。

 

 

WEB完結申込を利用できる

五つ目は、WEB完結申込を利用できるという点です。

 

モビットの利用者数が増加している最大の理由が、WEB完結申込を利用できる事といっても決して過言ではありません。

 

WEB完結申込をご利用できる条件に関してですが、東京UFJ銀行や三井住友銀行に普通預金口座をお持ちである事や組合保険証や社会保険証をお持ちである事です。

 

モビットのWEB完結申込を利用する事によって、会員登録や審査結果の確認や振り込みに至るまでをスマホやパソコンから簡単操作で行う事が出来ます。

 

 

指定時間までにお申し込みが完了すれば即日キャッシングも可能

また、指定時間までにお申し込みが完了すれば即日キャッシングも可能となります。

 

カード発行が省略されているので、審査結果が通知された直後にMyモビという会員専用サービスに会員登録を行えば振り込みキャッシングのお申込みが可能となります。

 

これらの条件を満たしていない場合は、通常のカード発行のお申込みとなりますのでご注意下さい。

 

その他にも、勤務先に在籍確認の電話が掛かってきたりご自宅に郵便物が届くという事がないので誰にも気付かれずに済むので非常に安心してご利用頂けます。

 

銀行系消費者金融会社は数多くあるので迷われる方もいらっしゃるでしょうが、モビットは対応の早さを売りにしていますし定評もありますので非常に安全に且つ安心してご利用頂ける優秀な銀行系消費者金融会社といっても決して過言ではありません。

 

また、利用者への考慮や配慮が行き届いた条件内容も魅力の一つと言えます。

 

その他にも、仮審査でシュミレーションを出来るのも非常に強い味方となる事でしょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
相互リンク